Microsoft 教育機関向け総合契約(EES)

筑波大学では,Microsoft社の教育機関向け総合契約(EES: Enrollment for Education Solutions)を締結しています.
教職員が管理するPCで,Windows(アップグレードのみ)やOfficeなどの製品を活用できます.

Learn more »

ダウンロード

Microsoft社のOffice,Windows(アップグレード版)のインストールパッケージをソフトウェア配布管理システムにより提供しています.ご利用には,教職員による統一認証ID(UTID-13)での認証が必要です.

Windows OS »

Office for Macintosh »

ご利用マニュアル »

メディア貸出

ダウンロードによるソフトウェアの提供とあわせて,USBメモリやDVDによるインストールメディアの貸出を行っています.メディアの貸し出しは原則として教職員のみに限ります.貸出拠点は現在,学内の4カ所(学術情報メディアセンター,大学本部,春日エリア,東京キャンパス)です.

View details »

自宅使用

本EES契約の利用対象者は契約期間中に特典として、Home Use Program (HUP) とEES特典(MS-Office)が利用できます。 HUPにより, 割安な自己負担でOffice製品を自宅のPCで利用することができます. また、 EES特典により利用対象者が 無料でOffice製品を自宅のPCで利用することができます. なお,いずれのプログラムでもWindows OS の提供はありません.

HUP detail » (割安)

MS-Office EES特典 » (無料)

よく聞かれる質問もご参照ください。



お知らせ [すべて表示]   
  • ソフトウェア配布管理メンテナンスに伴う運用停止についてのお知らせ(2016年7月15日更新)
    Microsoft教育機関向け総合契約(EES:Enrollment for Education Solutions)に係る
    ソフトウェアのオンライン配布用のシステム「ソフトウェア配布 管理システム」について、
    次の日程でメンテナンスを実施します。

      日程:平成28年7月29日(金)12:00~13:00
      なお、メンテナンス中は、「ソフトウェア配布管理システム」及び「Microsoft教育機関向け総合契約(EES)サイト」を利用することができません。
      ・ソフトウェア配布管理システム(学内専用)

      https://ds.cc.tsukuba.ac.jp/download/

      ・Microsoft教育機関向け総合契約(EES)サイト(学内専用)

      https://ds.cc.tsukuba.ac.jp/


  • ソフトウェア配布管理システム改修等に伴う運用停止についてのお知らせ(2016年3月9日更新)
    Microsoft教育機関向け総合契約(EES:Enrollment for Education Solutions)に係る
    ソフトウェアのオンライン配布用のシステム「ソフトウェア配布 管理システム」について、
    次の日程でシステム改修等に伴うメンテナン スを実施します。

      日程:平成28年3月14日(月)15:00~3月15日(火)12:00
      なお、メンテナンス中は、「ソフトウェア配布管理システム」及び「Microsoft教育機関向け総合契約(EES)サイト」を利用することができません。
      ・ソフトウェア配布管理システム(学内専用)

      https://ds.cc.tsukuba.ac.jp/download/

      ・Microsoft教育機関向け総合契約(EES)サイト(学内専用)

      https://ds.cc.tsukuba.ac.jp/


  • MicrosoftのWebブラウザ「Internet Explorer(IE)」についてのお知らせ(2016年2月22日更新)
    MicrosoftのWebブラウザ「Internet Explorer(IE)」は、2016年1月13日(日本時間)に旧バージョンのサポートが終了しております。
    旧バージョンのIEは、同日提供されているセキュリティ更新プログラムが最後となり、以後にサポートを受けるには最新版へのアップグレードが必要となります。

    つきましては、お使いのPCのIEのバージョンを確認の上、最新版でない場合は、以下の対策に従い早急にバージョンアップを行うようお願いします。
    なお、サポート対象外となるIEは、セキュリティ更新プログラムが提供されなくなるため、新たな脆弱性が発見されても解消することができず、脆弱性を悪用された場合、ウイルス感染により「ブラウザを正常に利用できなくなる」ほか、「情報漏えいする」などの被害に遭う恐れがあります。

    【対策】
    お使いのIEのバージョンの確認方法

    https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/880842


    ■Windows 7 SP1の場合
    Windows 7 SP1の最新のIEは、Internet Explorer 11です。
    お使いのIEのバージョンアップを確認し、最新版でない場合は、以下のURLより最新のIEをダウンロードの上、インストールを実施してください。

    http://windows.microsoft.com/ja-jp/internet-explorer/ie-11-worldwide-languages


    ■Windows 8の場合
    Windows 8では、IE 10のみが利用可能であるため、Windows 8.1へアップグレードする必要があります。
    ※ Windows 8.1にアップグレードすることによって最新版のIEとなります。
    本学では、Microsoft 教育機関向け総合契約(EES)において、ソフトウェア配布管理システムよりWindows 8.1のダウンロードが可能です。
    <筑波大学 Microsoft 教育機関向け総合契約(EES)>

    http://ds.cc.tsukuba.ac.jp/


    ■Windows 8.1、Windows 10の場合
    Windows 8.1、Windows 10では、IE 11(Windows 10の場合は、Microsoft Edge)がリリース時に同梱されていますので、引き続きご利用いただけます。

    【参考】 ■Microsoft - Internet Explorer サポートポリシー変更の重要なお知らせ

    https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/lifecycle/iesupport/


  • 【再掲載】2015年11月26日(木)から、ソフトウェア配布管理システムでの以下の製品の配布を開始しました。(2016年2月22日更新)

    ‐Office Professional Plus 2016 32bit(日本語版)
    ‐Office Professional Plus 2016 64bit(日本語版)
    ‐Office Professional Plus 2016 32bit(英語版)
    ‐Office Professional Plus 2016 64bit(英語版)

  • 【再掲載】2015年11月26日(木)から、ソフトウェア配布管理システムでの以下の製品の配布を開始しました。(2016年2月22日更新)
    ‐Windows 10 Enterprise 32bit(日本語版)
    ‐Windows 10 Enterprise 64bit(日本語版)
    ‐Windows 10 Enterprise 32bit(英語版)
    ‐Windows 10 Enterprise 64bit(英語版)

  • Office 2016 for Macのインストールについて(2015年11月18日更新)
    Office 2016 for Macのインストール時に、「開発元が未確認のため開けません.」もしくは、
    「ファイルが壊れているため開けません.」という警告が表示される場合は、
    下記リンク先をご参考頂けます様、お願い致します。

    http://ds.cc.tsukuba.ac.jp/ds_mac.html



  • Office for Mac新バージョンリリースについて(2015年10月26日更新)
    ソフトウェア配布管理システム(Download Station)にて
    本学EES契約のOffice 2016 for Macを正式にリリース致しました.

  • 重要:ライセンス認証に関する警告が表示された皆様へ(2013年6月3日更新)

    ライセンス認証を促す画面が表示された場合には,下記のレジストリファイルのインストールを行ってください. また長期間,学内ネットワークに接続していない場合には,学内ネットワークに接続してください.

  • KMS認証サーバー保守作業のお知らせ(2015年11月11日更新)
    2015/11/12(木)12:00~14:00の時間帯にKMS認証サーバの保守作業を行います。
    作業に伴い、上記時間帯にWindows、Office製品の認証を行えない可能性がございます。

  • 定期メンテナンスのお知らせ
    毎月第2木曜日の午前7:30から約10分程度,Download Stationの利用やライセンス認証を行えません.